映画って人生!

宮﨑あおいさんを応援します

2018-04-17から1日間の記事一覧

第25話 「母の愛憎」

「慶喜(平岳大)を好きでない」という家定(堺雅人)の言葉を聞いた幾島(松坂慶子)は「道が遠のくばかり」と篤姫(宮崎あおい)を責めます。篤姫は「公方様の目に狂いはないと思うが、それでも父上の命を従わねばならないのか」と自問します。幾島に「わ…