映画って人生!

宮﨑あおいさんを応援します

WOWOWシネマ

「50回目のファーストキス」(2018)

WOWOWで観ました。これは劇場で観るべきでした! ハワイの風景、50回のキスシーン?が美しかった。そして抜群の脚本の良さ。笑って、泣かされました。 アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年作品のリメイクだそうで、主人公の男性の仕事が…

「ゲティ家の身代金」(2017)

1973年に起こったアメリカの大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫が誘拐された実話。監督がリドリー・スコットで、ミシェル・ウィリアムズ主演作。 石油王として巨大な富を手に入れた実業家ジャン・ポール・ゲティ(クリストファー・プラマー)の17歳の孫ポール…

「教誨師」(2018)

大杉漣さんの遺作、WOWOWで観ました。 どのシーンも自然で、作った演技はひとつもない。優しい大杉さん、苦しむ大杉さん、すこし怒った、不器用な大杉さん。どの大杉さんも素顔の大杉さんで涙が出ました。 本作は2018年2月に急逝された大杉漣さん最後の主演…

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」 (2017)

WOWOWシネマで視聴。第2次世界大戦時ユダヤ人をナチスから救った作品は数多くあるようですが、動物園を取り扱ったものはない。ということで観ることにしました! 第2次世界大戦下のポーランドを舞台に、ナチスドイツに迫害されるユダヤ人たちを、経営する動…

「blank13」 (2017)

斎藤工さんの長編映画初監督作品。これに今人気の高橋一生・リリー・フランキー・松岡茉優さんが出演と言う豪華版です。にもかかわらず見逃していて、WOWOWで観賞です。 原作者は、はしもとこうじさんの実体験に基づくストーリー。 工さんの溌溂とした若さが…

「ワンダーウーマン」(2017)

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で初登場したDCコミックスの女性ヒーロー:ダイアナ・プリンスが、いかにして最強の女性戦士ワンダーウーマンとなったかという誕生秘話。次作が2019年12月に公開予定されています。見落としていましたので…

「犬が島」(2018)字幕版

第91回アカデミー賞アニメ映画賞部門にノミネートされた作品。「グランド・ブダペスト・ホテル」のウェス・アンダーソン監督が日本を舞台に、「犬インフルエンザ」の蔓延によって離島に隔離された愛犬を探す少年と犬たちが繰り広げる冒険を描いたストップモ…

「ヘルプ 心がつなぐストーリー」(2012)

「グリーンブック」を観る前にとWOWOWで観賞です。エマ・ストーン主演作です。今回のアカデミー助演女優賞は残念でした! 1960年代の米ミシシッピを舞台に、白人女性と黒人家政婦たちの友情が旧態依然とした街を変革していく様子を描いたベストセラー小説の…

「IT イット“それ”が見えたら、終わり」(2017)

原作はホラー小説界の大御所スティーブン・キングの代表作。前編が幼少時代の回想、後編は大人パートで構成されているとのこと。本作は前編「子供編」、未読です。 後編は今年10月に米国で公開されます。後編公開前にと、WOWOWで観ることにしました。 静かな…

「夜の浜辺でひとり」(2017)

WOWOW企画、「ベルリン国際映画祭を沸かせた秀作特集」ということで、ほとんど韓国映画を観ませんが、観ることにしました。 キム・ミニが第67回(2017)ベルリン国際映画祭で、韓国人女優として初めて金熊賞に輝いた作品です。 監督はホン・サンス監督。鑑賞…

「否定と肯定」(2017)

ユダヤ人のホロコーストがなかったという説(否定)に驚きました。膨大な証言、証拠物件があるだろうからそんな馬鹿な説などまかり通るはずがないと観ることに。しかし、学者の説となるともっともらしく聞こえ、これを崩すことの難しさを知りました。 原題は…

「オー・ルーシー!」(2018)

第70回カンヌ国際映画祭(2017) 評論家批判週刊出品作。寺島しのぶさん主演作ということで期待していましたが、見逃しWOWOWでの観賞となりました。 監督・脚本は平柳敦子さん。2014年に製作した同名短編映画をもとに新たな物語を書き加えて長編化したもの。…

「北の桜守」(2018)

日本アカデミー賞(2019)で最多12部門にノミネートされている作品。見逃しておりWOWOWで観ることにしました。 吉永小百合さんの120作目となる映画出演作で、「北の零年」「北のカナリアたち」に続く「北の三部作」の最終章に位置付けられるヒューマンドラマ…

「ブラックパンサー」(2018)

オバマ前大統領の2018年のお気に入りベスト10リスト入り作品ということで、WOWOWで観賞です。 https://eiga.com/news/20190109/9/ 物語の背景がアフリカ、アフリカ系黒人一色の出演者、そしてテーマがまさにオバマ前大統領に被さり、アメリカ社会の行く末を…

「二十六夜待ち」(2017)

WOWOWシネマ「真冬のエロテイック・ナイト」寒~い夜を熱くする官能映画セレクションの一本。R-15指定です。 井浦新さん狙いで観ることにしました。誤解がないように!(笑) “いけない”男が、ある女性と出会って“いける”ようになるというはなし。官能映画です…

「祈りの幕が下りる時」(2018)

とても人気のある作品。見落としており、WOWOWで観ることになりました。 原作は東野圭吾さんによる「新参者」シリーズの完結編。「麒麟の翼」を除き、シリーズものを観ておりません。 監督は「半沢直樹」「下町ロケット」など数多くのヒットドラマを手がけた…

「SING/シング」 (2016) 字幕版

WOWOWシネマで、作品情報を持たずに鑑賞。イルミネーション・スタジオによる3Dアニメを観るのは初めて。歌うキャラクターのパフォーマンスに圧倒されました! 動物たちのキャラクターはしっかりしており、ひとつひとつのシーンはいろいろ仕掛けありリアル感…

「希望のかなた」(2017)

世界を変えることは出来ないが、人々の心は変えられる WOWOW「世界の秀作特集」で視聴。監督は「ル・アーヴルの靴みがき」のアキ・カウリスマキ。2017年・第67回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞作です。 生き別れた妹を捜すシリア人青年がレスト…